雲仙紅葉2018見ごろ時期・仁田峠紅葉・ロープウェイからの絶景

 

長崎県雲仙市にある雲仙の紅葉は、シロドウダンやヤマボウシなど120種類を楽しむことができます。

ロープウェイから見る景色が絶景で、海抜1,300mの空中から見渡せます。

雲仙(うんぜん)は登山コースもあり、紅葉のシーズンは大変綺麗な景色を見ることができます。

 

スポンサーリンク

雲仙ロープウェイ・仁田峠紅葉

雲仙紅葉を見るのにオススメなのが、ロープウェイです。

雲仙の紅葉スポットは、山頂まで登るロープウェイから見る絶景が一番人気となっています。

雲仙の紅葉の時期は、歩いて紅葉を見るより、ロープウェイに乗ってみる景色のほうが綺麗であると評判です。

 

 

頂上には展望台があり、雲仙の山々だけでなく、有明海や海に浮かぶ天草諸島を望めます。

仁田峠駅から妙見岳駅へと、片道3分ほどの空の旅です。

急な斜面を一気に登り、かなり高い場所まで上がりますからスリルがあります。

仁田峠紅葉や、国の天然記念物にも指定された普賢岳紅葉を見ることができます。

十分な紫外線がそそがれること、昼間と夜間とで大きな温度差があること。

この2つが、美しく色づいて見える条件だそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

雲仙紅葉 見ごろの時期はいつ?


 

雲仙の紅葉が見ごろを迎える時期は、11月上旬です。

10月中旬から下旬ごろから、だんだんと色づき始めます。

シロドウダン、ヤマボウシ、コハウチワカエデ、コミネカエデ、ウリハダカエデ、ウリカエデ、ドウダンツツジなど、120種類を見ることができますよ。

 

 

 

宿泊施設・ホテル

 

長崎県雲仙市の雲仙紅葉、周辺の宿泊施設やホテルです。
温泉にゆっくりつかって帰るのはいかがですか?
 ↓ ↓ ↓

ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

雲仙紅葉 場所・アクセス

雲仙の紅葉が見られる場所は、長崎県雲仙市古浜町雲仙です。

公共交通機関から行かれる場合のアクセスは、まずJR諌早駅でバスに乗り換え、1時間20分ほど乗って「島鉄雲仙営業所」というバス停で降りてください。

バスを降りたところから20分ほどタクシーなどの車で行くと、仁田峠に到着します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

このページの先頭へ