鳴子峡 紅葉2018 見頃時期・口コミ感想・絶景スポット鳴子峡レストハウス見晴台

 

鳴子峡の紅葉は、宮城県大崎市にあります。

駅から車で5分ほどで絶景を見ることができます。

V字型峡谷の辺りは、大谷川が侵蝕したことで自然にできあがった絶壁です。

標高100m近くものこの断崖は、2,500mもの長い距離を続いていきます。

鳴子峡(なるこきょう)は松と奇岩が多い中で、黄色や赤の美しい葉の色が広がっており、大きな迫力を堪能することができます。

 

スポンサーリンク

鳴子峡紅葉 見頃の時期はいつ?

鳴子峡の紅葉が見頃を迎える時期は、10月下旬から11月上旬です。

10月中旬ごろから色づき始めます。

コシアブラやウリハダカエデなどの木々を見ることができます。

 

 

鳴子峡レストハウスの見晴台

鳴子峡紅葉の絶景スポットは「鳴子峡レストハウス」の見晴台があります。

鳴子峡レストハウスは売店などもある大型のレストランですが、見晴台からは鳴子峡を一望することができます。

 

 

■鳴子峡レストハウス(宮城県大崎市鳴子温泉星沼13-5)

 

初めて鳴子峡の紅葉に訪れる方は、必ず行って頂きたい絶景スポットです。

近くには鳴子峡の紅葉を散策できる大深沢遊歩道があります。

大深沢遊歩道の距離は2.2kmですので無理なく歩ける距離です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

鳴子峡紅葉 口コミ・感想

宮城で紅葉といえば鳴子峡、宮城一の紅葉と言われています。

切り立った岩肌の渓谷一面を紅葉が彩ります。

鳴子峡紅葉へ訪れた方の感想や口コミですが、

 

 

・まるで絵のよう。油絵を塗ったかのように色彩豊か。
・綺麗で迫力がある
・崖壁にしっかりと根を張る木々が、谷を覆うように枝を伸ばす様は見事。
・青空と紅葉のコントラストがとても美しい
・標高が高いので綺麗な紅葉が見れる
・赤、黄、オレンジ、紫など、たくさんの色で埋め尽くされとても綺麗。
・紅葉を見に行くのならば、毎回ここに来る。

 

鳴子峡の紅葉の素晴らしさが伝わる口コミ、感想ですね。

人気の紅葉スポットですから観光客が多く訪れ、鳴子峡の紅葉シーズンは渋滞・混雑となります。

シーズン中は早朝に行く、または夕方ごろに行くと混雑を避けることができます。

 

 

 

鳴子峡紅葉 宿泊施設・ホテル

宮城県大崎市の鳴子峡紅葉、周辺の宿泊施設やホテルです。
温泉にゆっくりつかって帰るのはいかがですか?

 

周辺ホテル・宿泊施設 一覧
 ↓ ↓ ↓
ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

鳴子峡紅葉 アクセス・駐車場

鳴子峡の紅葉が見られる場所は、宮城県大崎市鳴子温泉です。

電車で行かれる場合のアクセスは、JR中山平温泉駅もしくはJR鳴子温泉駅で降りて、車で5分ほどのところにあります。

車で行かれる場合は、中山平側入口に駐車場があります。

普段は無料で停められる駐車場なのですが、特に渋滞するほど混雑する10月中旬から11月中旬ごろは毎年有料に変わります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

このページの先頭へ