妙義山紅葉2018パノラマパークからの眺めがおすすめ!温泉もある!

 

妙義山の紅葉の美しさは、群馬県の郷土かるたとして地元の方では子供の頃から親しむ「上毛かるた」でも詠まれているほど折り紙つきです。

日本三奇勝の一つとしても有名な山です。

妙義山パノラマパークからは、360度山を見渡すことができます。

妙義山パノラマパーク内には日帰り温泉施設もありますので、お湯につかりながら妙義山の紅葉を眺めることもできますよ。

 

スポンサーリンク

妙義山紅葉 見頃の時期はいつ?

妙義山の紅葉が見頃を迎える時期は、11月上旬から中旬です。

10月下旬くらいから、色づき始めます。

カエデなどを見ることができますよ。

 

 

妙義山紅葉 妙義山パノラマパーク・温泉


 

妙義山の紅葉の全景を眺めるには、群馬県富岡市にある妙義山パノラマパークから見る紅葉がおすすめです。

パーク内には、「妙義ふれあいプラザ妙義温泉もみじの湯」という日帰り温泉施設があります。

色づいた木々を露天風呂の温泉に入りながら堪能できる名所ですので、お時間があれば行ってみてはいかがでしょう。

妙義山パノラマパークから見る紅葉は、山の景色を360度見ることができます。

パークの名前にも付けられている通り、パノラマビューを見られるスポットですよ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

宿泊・ホテル


 

妙義山紅葉、周辺の宿泊施設やホテルです。
 ↓ ↓ ↓

ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 


 

「富岡市立妙義ふるさと美術館」は、アートが好きな方はぜひ行ってみてください。

富岡市立妙義ふるさと美術館は、妙義山を背にした状態で建設されています。

アートを観賞するだけでなく描くこともお好きなら、3階に展望写生室として利用されているホールがありますので、そちらで妙義山の紅葉をスケッチすることができますよ。

 

 

 

妙義神社 パワースポット


 

妙義山紅葉へ行かれたなら、妙義神社(群馬県富岡市妙義町)へ立ち寄るのもおすすめです。

山の主峰白雲山の中腹部分には、妙義神社があります。

パワースポットとしても注目されてから参拝客が絶えなくなりました。

こちらでも、美しい妙義神社の紅葉を見ることができます。

 


 

総門は朱色の鮮やかな色が印象的で、国の重要文化財に指定されています。

唐門は装飾されており、その奥にある本社は日本全国でも非常に珍しい黒漆塗り・権現造りです。

妙義神社の本殿の脇には大きな木があり、秋のシーズンには奥の方が一目見ようと訪れています。

 

 

 

妙義山紅葉 アクセス

妙義山の紅葉が見られる場所は、群馬県の安中市・下仁田町・富岡市です。

公共交通機関でのアクセスは、JR松井田駅まで電車で行き、上信電鉄下仁田駅からタクシーなどの車で25分ほどで到着します。

上信電鉄上州富岡駅からも車で行くことが可能です。
この場合も、駅から25分くらいかかります。

妙義山の紅葉をドライブをしながら、色づいた木々を楽しみたいという方も多いはずです。

駐車場は妙義山パノラマパークや、道の駅みょうぎなどにあります。

道の駅みょうぎの前にも大きな木があり、秋には美しく色づきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

このページの先頭へ