宮ヶ瀬ダムイルミネーション2018 期間やアクセス!屋台も人気!


 

神奈川県で人気のイルミネーション、宮ヶ瀬(みやがせ)ダムイルミネーションは、大きなツリーや、315mもの長いつり橋が、60万近くの電飾で彩られ、幻想的な宮ケ瀬ダムのクリスマスとなります。

噴水と光と音楽の演出などもあり、全体がクリスマスムードに包まれます。

宮ヶ瀬ダムイルミネーションは、屋台などもあり温かいメニューを楽しむこともできます。

 

スポンサーリンク

宮ヶ瀬ダムイルミネーション 期間

宮ケ瀬クリスマス、宮ヶ瀬ダムイルミネーションの期間は、例年11月下旬~12月下旬のクリスマスまで開催されます。

点灯時間は例年通りであれば17:00~22:00までです。

場所は神奈川県清川村宮ケ瀬湖畔園地内です。

 

 

 

■宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい
(宮ヶ瀬ダム周辺振興財団広報 公式動画)

 

 

宮ヶ瀬ダムはどんなところ?

 

宮ヶ瀬ダムは神奈川県の山の中にある大きなダムです。

建設されてまだ新しいほうのダムで、周辺は整備され、広い公園などもあります。

お弁当を持って景色を見ながらのんびりするのにピッタリの場所です。

車で25分ほどのところには相模湖などもあり、大自然が感じられる憩いの場所となっています。

春は新緑、夏は花火、秋は紅葉、冬はイルミネーションと、四季を通じて一年中多くの方々が訪れます。

宮ヶ瀬ダムは夏でもひんやりしており、大自然の中ででのんびり楽しめる、近隣に住む人々の憩いの場となっています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

宮ヶ瀬ダムイルミネーション 見どころ


 

宮ヶ瀬ダムイルミネーションの見どころのひとつである吊り橋は「どこまでも光の中を歩く美しさは幻想的」と、口コミでも評判です。

吊り橋やもみの木、周辺の樹木はたくさんの電飾がつけられ、夢のような空間になります。

宮ヶ瀬イルミネーションのシンボルともなっている、宮ヶ瀬クリスマスツリーの巨大なもみの木は、現在30m以上の高さになっています。

ぜひ、皆様も宮ヶ瀬ダムのイベント、宮ヶ瀬クリスマスを体験してみてください。

 

 

 

宮ヶ瀬ダムイルミネーション 屋台

 

美しい宮ヶ瀬湖のイルミネーションを見るだけでも大満足なのですが、多くの屋台がありますので、食べに行くのも楽しみにされている方も多くいます。

地元の方が出店している屋台ですので、地元のおいしいものをお得なお値段で食べることができると評判です。

11月にもなればだんだんと寒さが厳しくなっていき、特に夜は冷え込みますが、宮ヶ瀬ダムのイルミネーションは屋台に行けば温まるメニューもあり、食べ歩きも楽しいと人気です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

宿泊施設・ホテル

 

周辺の宿泊施設やホテルです。
温泉につかって冷えた体を温めて帰るのはいかがですか?
 ↓ ↓ ↓

ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

宮ヶ瀬ダムイルミネーション 場所・アクセス・駐車場

宮ヶ瀬ダムイルミネーションの会場となる場所は、神奈川県愛甲郡清川村宮ケ瀬940-5(宮ヶ瀬湖畔園地・水の郷地域)です。

 

 

公共交通機関でのアクセスは、小田急小田原線の本厚木駅を下車し、神奈中バス5番乗り場から、厚木20系統「宮ヶ瀬」行きに乗ってください。

50分ほど乗り、「宮ヶ瀬」という終点に着いたら目の前です。

会場は山の中で、交通の便が良くないため、多くの方は車で来場されます。

宮ヶ瀬ダムイルミネーションへ車で行く場合のアクセスは、

東名高速道路厚木ICから国道129・246号線より20km、412号線を愛川方面へ半原小を県道514号線へ約10分。

圏央自動車道相模原ICから国道412号へ約20分です。

駐車場は、2,000台(有料)停めることができますが、毎年、25万~30万人近くの人々が訪れ、周辺道路は大変混雑、大渋滞します。

点灯時刻頃に着くように出発すると渋滞にはまりますので、

混雑を避けるならば、昼間のうちに到着するなど早めに行かれることをおすすめします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

このページの先頭へ