神戸イルミナージュ2018-2019 アクセスは?フルーツフラワーパークのイルミネーション!

 

「神戸イルミナージュ」は、兵庫県神戸市で開催されます。

神戸といえばカップルや観光客が多く訪れるルミナリエが有名ですが、神戸フルーツフラワーパークのイルミネーション「神戸イルミナージュ」は、家族連れも多く訪れる人気のイルミネーションです。

広い園内でゆっくりと見ることができるイルミネーションは、フードコートや売店なども並び、子供から年配の方まで楽しめると口コミでも評判です。

 

スポンサーリンク

神戸イルミナージュ 期間・時間

「神戸イルミナージュ」は神戸フルーツフラワーパークで開催されます。

期間は、例年11月初め~翌年2月中旬ごろまでです。

 

 

神戸イルミナージュは、光のモンキーショーや、音と光のショーなど趣向が凝らされた様々なイルミネーションが見どころとなっています。

趣向をこらしたイルミネーションが様々あり、私たちを楽しませてくれます。

 

 

 

神戸イルミナージュ 場所

神戸イルミナージュが開催される場所(会場)は、

兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150の神戸フルーツ・フラワーパークです。

 

 

 

 

神戸イルミナージュ アクセス

公共交通機関から行かれる場合の神戸フルーツ・フラワーパークへのアクセスは、

 

■神戸電鉄を利用する場合
神戸電鉄三田線を利用される場合は、岡場駅を下車し、神姫バスの69系統「フルーツパーク行き」に乗り換えて15分ほどで着きます。
岡場駅~フルーツフラワーパークまでのバスの料金は360円です。
岡場駅からタクシーに乗る場合は、約10分で料金は2,500円程度です。

 

■JR三ノ宮駅からのアクセス
JR「三ノ宮駅」からは、土日祝のみの運行となりますが、神姫バス(38系統)で約35分です。
三ノ宮駅~フルーツフラワーパークまでのバスの料金は610円です。

 

■JR三田駅からのアクセス
JR「三田駅」からはタクシーで約15分です。タクシーの料金は3,000円程度です。

また、JR「三田駅」からは、神戸イルミナージュ期間中の土日祝のみ、ホテルの無料送迎バスが利用できるようです。

 

⇒バス時刻表

 

 

スポンサーリンク

 

 

車でのアクセス・駐車場


 

車で行かれる場合は、六甲北有料道路大沢IC降りてすぐとなります。

神戸市内から約40分、大阪市内から約60分、京都市内から約70分くらいで到着します。

駐車場は1,500台停めることができる有料駐車場があります。

駐車料金は、普通車の場合1日で500円ですが、神戸イルミナージュが開催時間内(16:00~24:00は)駐車場が無料開放となるそうです。

神戸フルーツ・フラワーパーク周辺(車で10分ほどのところ)には、「神戸三田プレミアムアウトレット」やイオンがありますから、

昼間はそちらでお買い物をしてから、神戸イルミナージュを見に行くのもいいですね。

 

 

 

 

宿泊・ホテル

 

神戸イルミナージュの敷地内には、宿泊できるホテル「神戸ホテルフルーツフラワー」があります。

神戸イルミナージュのチケットが付いたお得な宿泊プランもありますよ。

 

宿泊プラン一覧
 ↓ ↓ ↓
神戸ホテルフルーツフラワー

 

 

スポンサーリンク

 

 

神戸イルミナージュ 口コミ・感想

 

■フルーツフラワーパークのイルミナージュ行ってきた。めっちゃ寒かったけど楽しかった。また来年も行こう。

■昼間の雰囲気とは全然違ってびっくりした。

■やっぱめっちゃ寒かったです。

■綺麗で感動!お猿のショー見たり イルミネーション以外も楽しんだ~!

■神戸イルミナージュ モンキーショー 3メートルの竹馬乗り!すごい!

■今日は家族でイルミネーションみてきた。神戸イルミナージュ行ってきた。めちゃくちゃ綺麗やった。寒かったけどまた行きたいな。

■イルミネーションだけじゃなくて屋台もお猿のショーもあってすごく楽しめた。

■神戸イルミナージュ綺麗だったし、楽しかった〜!

 

 

 

まとめ

神戸イルミナージュの感想、口コミをご紹介させていただきました。

神戸イルミナージュの口コミを見てみると、全体的に満足度が高いイルミネーションのようです。

また、平日はあまり混雑していないようなので「イルミネーションをみたいけど混雑が嫌いなんだよな~」という方にピッタリですね。

「寒かった」という口コミも多かったので、防寒対策をお忘れなく!

 

 

スポンサーリンク

 

 

このページの先頭へ