比叡山延暦寺 紅葉2018 見ごろ時期は?ライトアップも見どころ!

 

比叡山の紅葉は深山にあることから、平地の木々より早く色づき始めます。

特に紅葉の名所といわれているのが、滋賀県大津市の比叡山・延暦寺の紅葉(ひえいざん・えんりゃくじ)です。

夜になると比叡山ドライブウェイ・夢見が丘でライトアップされますので、遅い時間でも比叡山の紅葉を楽しむことができますよ。

見下ろすと大津市街や琵琶湖を望めます。

 

スポンサーリンク

比叡山延暦寺紅葉 見ごろの時期はいつ?

比叡山の紅葉が見ごろを迎える時期は、11月中旬から下旬です。

11月上旬からだんだんと色づき始めます。

カエデなどの木々を見ることができますよ。

 

 

 

 

延暦寺紅葉

「延暦寺」とは、比叡山の広大な境内にある約150ほどの堂塔の総称です。

延暦寺という一つの建物があるわけではありません。

山内は三つの地域に区分され、東を「東塔(とうどう)」、西を「西塔(さいとう)」、北を「横川(よかわ)」と呼びます。

延暦寺の紅葉は至るところで見ることができます。

また、横川中堂では「比叡山もみじまつり」が行われます。

延暦寺の紅葉に行くならぜひ紅葉まつりにも立ち寄りたいですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

比叡山延暦寺紅葉 ライトアップ

比叡山の紅葉は昼間だけでなく、日没後も見ることができます。

ライトアップが行われる場所は、比叡山ドライブウェイ・夢見が丘。

比叡山ドライブウェイは夜景が綺麗なスポットとしても人気です。

赤や黄色の木々がライトアップされる美しさと、見下ろしたところに広がる琵琶湖の夜景を、ぜひ眺めに行ってみてください。
 

 

 

 

宿泊・ホテル


 

滋賀県大津市の比叡山紅葉、周辺の宿泊施設やホテルです。

温泉にゆっくりつかって帰るのはいかがですか?

 

周辺ホテル・宿泊施設 一覧
 ↓ ↓ ↓
ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

比叡山延暦寺紅葉 アクセス

比叡山の紅葉が見られる延暦寺の場所は、滋賀県大津市坂本本町4220です。

公共交通機関で行かれる場合、延暦寺バスセンター(東塔地域)からは3月20日から12月4日の期間中、シャトルバスが運行しています。

延暦寺バスセンターまでのアクセスは、主に4通りあります。

 

 

叡山電鉄の出町柳駅からのアクセスは、八瀬駅へ行って八瀬ケーブルロープウェイに乗り換え、比叡山頂からシャトルバスでバスセンターまで行きます。

登山道を通れば、徒歩で30分ほどにて到着しますよ。

京阪京津線の三条京阪駅からのアクセスは、浜大津駅まで行って京阪石山坂本線に乗り換え、坂本駅へ行きます。
到着したら江若バスに乗車し、ケーブル坂本駅で下車。
坂本ケーブルに乗り換えて延暦寺駅に着いたら、8分ほど歩きます。

 

 

京都駅からのアクセスは、比叡山坂本駅までJR湖西線で移動し、江若バスに乗り換えてケーブル坂本駅で下車。
さらに坂本ケーブルに乗車して延暦寺駅についたら、8分ほど歩けば到着です。

路線バスの比叡山ドライブバス(比叡山頂行き)に乗れば、JR京都駅・京阪出町柳駅・京阪三条駅から乗り換えなしで、バスセンターまで行けます。

 

比叡山の紅葉シーズンは大変混雑し、渋滞が予想されます。
駐車場は、ドライブウェイ内に無料の駐車場が2カ所あります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

このページの先頭へ