江ノ島イルミネーション2018-2019 江の島シーキャンドルライトアップ!

 

江ノ島のイルミネーション(江の島シーキャンドルライトアップ)は、寒いシーズンの神奈川県の恒例のイベントです。

シーキャンドル(展望灯台)を中心として、複数の箇所が会場となります。

江ノ電駅にイルミネーションが点灯されたり、新江ノ島水族館でもさまざまな企画が実施されるなど、会場の内外を問わず毎年盛り上がりをみせています。

 

スポンサーリンク

江ノ島イルミネーション 日程・期間

江ノ島イルミネーション(江の島シーキャンドルライトアップ)の日程は、

例年11月下旬から翌年2月下旬の期間にかけて開催されています。

 

 

 

 

江ノ島イルミネーション 点灯式・イベント

江ノ島のイルミネーションでは初日の点灯式を皮切りに、さまざまなイベントが催されます。

シーキャンドルにイベントステージがありますので、点灯式やバンドの演奏などが開かれます。

江の島シーキャンドルライトアップでは、クリスタルビーズで作られた光のトンネルが見事です。

会場の外でも、江ノ島のイルミネーションと同時期に、連動した企画が用意されています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

宿泊・ホテル

 
神奈川県藤沢市、江ノ島イルミネーション周辺の宿泊施設やホテルです。

 

周辺ホテル・宿泊施設 一覧
 ↓ ↓ ↓
ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

江ノ島イルミネーション 場所・アクセス

 

江ノ島のイルミネーションの開催会場の場所は、江の島岩屋、恋人の丘(龍恋の鐘)、中津宮広場、亀ヶ丘広場、江の島シーキャンドル、江の島サムエル・コッキング苑などです。

江の島シーキャンドル(展望灯台)の場所は、神奈川県藤沢市江の島2-3です。

開催期間中は毎年混雑しますので、公共交通機関を利用された方がスムーズですが、駐車場は江の島シーキャンドルにあります。

 

 

公共交通機関を利用される場合の江ノ島イルミネーションへのアクセスは、湘南モノレール、小田急江ノ島線、江ノ電、京浜急行バス、江ノ電バスが利用できます。

湘南モノレールは、まずJR線やバスで大船駅に行き、モノレールに乗り換えて湘南江の島駅で降りたら、約27分歩きます。

小田急江ノ島線は、片瀬江ノ島駅を降りて20分ほど歩きます。
江ノ電は、江ノ島駅で降りて25分ほど歩きます。

京浜急行バス、江ノ電バスはどちらも「江の島停留所」駅を降り、歩いて8分ほどで到着します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

このページの先頭へ